建築系資格取得最前線

CADトレース技能審査



主に、CADを操作して図面作成業務に携わる方々を対象に、CADを用いた写図(トレース)業務に必要な技能を評価する試験です。
 試験実施に当たっては、各都道府県職業能力開発協会の協力を得て実施しています。


難易度 ★★難易度
受験資格 【初級】
CADトレースに関する業務に従事されている方又は予定が見込まれる方
受験料 15,000円(上級)、13,000円(中級)、10,000円(初級)
民間資格 民間資格


試験内容
区分 部門 等 級 試験時間 試験の概要






上 級 120分 CADを使用して、尺度「1:2」の正投影図で示された可動部のある「組立図」及び「複数の部品図」をもとに、尺度「1:2」でトレースを行う。また、未完成部について、「組立図と複数の部品図との相互からの判断」、「公式等」に基づいて、作図及び寸法記入を行う。
中 級 90分 CADを使用して、尺度「1:1」の正投影図で示された可動部のある「組立図」及び「完成した複数の部品図」をもとに、尺度「1:1」でトレースを行う。また、「組立図」については、可動部における指定状態の作図及び寸法記入を行う。
初 級 60分 CADを使用して、尺度「1:1」の正投影図で示された「関連性のある2つの完成した部品図」をもとに、尺度「1:1」でトレースを行う。



上 級 120分 CADを使用して、RC構造の建物における1エリアを対象とし、2倍に拡大した尺度「1:100」の「平面図」及び「仕上表・建具表」をもとに、尺度「1:30」の「平面詳細図」を作成する。また、作成に当たっては、尺度に応じた「オブジェクト(柱、壁、建具等)」の描画、「下地・壁」等の仕上げ方法の表記を行う。
中 級 90分 CADを使用して、一戸建ての専用住宅を除くRC構造の特殊建築物(※)を対象とし、尺度「1:200」相当で示された「平面図」をもとに、尺度「1:100」の「平面図」を作成する。また、「躯体壁」と「間仕切壁」とを区別した描画、開口部における「開閉方向」と「吊元の位置」とを推定した「片開き戸」の描画等を行う。
初 級 60分 CADを使用して、一戸建ての専用住宅を除くRC構造の特殊建築物(※)を対象とし、尺度「1:100」で示された「平面図」をもとに、尺度「1:100」でトレースを行う。






上 級 40分 4肢択一方式で30題 製図一般、機械加工全般に関する基礎及び関係法規、CADアプリケーションソフトの活用、CADシステムの活用等について問う。
中 級 40分 真偽方式で22題
+4肢択一方式で8題
初 級 40分 真偽方式で30題



上 級 40分 4肢択一方式で30題 製図一般、建築全般に関連する基礎及び関係法規、CADアプリケーションソフトの活用、CADシステムの活用等について問う。
中 級 40分 真偽方式で22題
+4肢択一方式で8題
初 級 40分 真偽方式で30題

主催
中央職業能力開発協会




CADトレース技能審査取得に役立つサイト


この資格に関してのご意見・アドバイスをお寄せください
資格に関してのご意見
【資格合格者の勉強法】
建築系
建築系資格
一級建築士国家資格
二級建築士国家資格
木造建築士国家資格
構造設計一級建築士国家資格
設備設計一級建築士国家資格
建築施工管理技士国家資格
建築図面製作技能士国家資格
土木施工管理技士国家資格
ビル経営管理士国家資格
不動産鑑定士国家資格
建築設備士
建築業経理士
コンクリート技士
CAD実務キャリア認定制度
CADトレース技能審査
建築CAD検定試験
測量士国家資格
宅地建物取引主任者国家資格
マンション管理士国家資格
管理業務主任者国家資格
土地家屋調査士国家資格
玉掛技能講習国家資格
管工事施工管理技士国家資格
建設機械施工技士国家資格
環境計量士国家資格
Autodeskマスター試験
3次元CAD利用技術者試験
ダッソー・システムズCATIA
マンションリフォームマネージャー
マンション維持修繕技術者
REセールスパーソンライセンス
※このデータは2007/10月現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング