建築系資格取得最前線

建築CAD検定試験



CADは注目度の高い資格の一つといわれています。 CADの資格試験というと、概ね機械系CADと想像される方が多いでしょうが、この「建築CAD検定試験」は文字通り建築用図面を「CAD」を使って描く技量を測るもので、1993年に誕生した日本初の建築CADの資格試験です。


難易度 ★★★★難易度
受験料 10,000円(2,3級)
14,000円(準1級)
試験日 4月・10月の各日曜日
民間資格 民間資格


試験内容
【準1級】
課題として与えられた建築図面(RC構造等)を、自らの建築製図知識とCADの経験を駆使したうえ、建造物の特性を理解した適切な判断によるトレースを行なってこれを完成させる。試験は実技試験で、下記の例に示す建築一般図を4面作成する。
【2級】
自らの持つ建築知識をもとに、CADシステムを使って建築図面を作成する実力を備えているかを問う。試験は実技試験で、一定時間内に下記の例に示す建築一般図を2面作成する。
【3級】
与えられた建築図面をCADシステムを使って正しくトレースする実力を備えているかを問う。試験は実技試験で、建築図面の要素を取り出して作成した参考図をもとに、完成図を一定時間内に作成する。なお問題数は4題である。
【4級】
与えられた建築図面をCADシステムを使って正しくトレースする実力を備えているかを問う。試験は実技試験で、建築図面の要素を取り出して作成した参考図をもとに、完成図を一定時間内に作成する。なお問題数は3題で、難易度は3級検定試験より低い。
主催
(社)全国建築CAD連盟




建築CAD検定試験取得に役立つサイト


この資格に関してのご意見・アドバイスをお寄せください
資格に関してのご意見
【資格合格者の勉強法】
建築系
建築系資格
一級建築士国家資格
二級建築士国家資格
木造建築士国家資格
構造設計一級建築士国家資格
設備設計一級建築士国家資格
建築施工管理技士国家資格
建築図面製作技能士国家資格
土木施工管理技士国家資格
ビル経営管理士国家資格
不動産鑑定士国家資格
建築設備士
建築業経理士
コンクリート技士
CAD実務キャリア認定制度
CADトレース技能審査
建築CAD検定試験
測量士国家資格
宅地建物取引主任者国家資格
マンション管理士国家資格
管理業務主任者国家資格
土地家屋調査士国家資格
玉掛技能講習国家資格
管工事施工管理技士国家資格
建設機械施工技士国家資格
環境計量士国家資格
Autodeskマスター試験
3次元CAD利用技術者試験
ダッソー・システムズCATIA
マンションリフォームマネージャー
マンション維持修繕技術者
REセールスパーソンライセンス
※このデータは2007/10月現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング