建築系資格取得最前線

Autodeskマスター試験



CADシステムを駆使して設計業務が行える人材は、建築をはじめ電気・電子、機械、自動車、服飾などあらゆる業界で必要とされています。そのCADアプリケーションのスタンダードがAutoCADです。「Autodeskマスター試験」は、世界シェアNo.1のAutodesk社が提供する各種CADアプリケーションの知識・操作技術・技能について認定するベンダー試験です


難易度 ★★難易度
試験 CADベーシック
]WBT方式(アプリケーションは必要なし)
AutoCADオペレータ
メディア供給方式(AutoCADまたはAutoCAD LTが必須)
AutoCADマスター
WBT方式(AutoCADまたはAutoCAD LTが必要な問題を含む)
Inventorマスター
WBT方式(Autodesk Inventorが必須)
民間資格 民間資格


試験概要
CADベーシック試験
CADに関係する職業に就いて間もない方、または将来就職、転職を希望する方で、CADを理解する上での基礎知識の理解度を確認いたします。
CADで出来ること、活用方法などを学ぶ事で、自身の学習意欲を高めることを目的とする試験です。
AutoCADオペレータ試験
オートデスク社のAutoCAD/AutoCAD LTを利用し、主に製図業務に従事しているCADオペレータを対象としています。
当該CADシステムおよびCAD機能について基本的な知識・技能を身につけ、基本的な作図業務が行える、実務経験1年未満の方を想定して試験を行います。
AutoCADマスター試験
オートデスク社のAutoCAD/AutoCAD LTを利用し、主に製図・設計業務に従事している方を対象としています。
1000点満点の試験で、得点に応じて、管理者として適切な指示や判断ができる[プラチナ]、チームリーダーとして実際の業務に即した設定や操作ができる[ゴールド]、 モデラーやオペレータとして設計内容を図面化することができる[シルバー]、3段階の資格を取得できます。

主催
オートデスクマスター試験センター




Autodeskマスター試験取得に役立つサイト


この資格に関してのご意見・アドバイスをお寄せください
資格に関してのご意見
【資格合格者の勉強法】
建築系
建築系資格
一級建築士国家資格
二級建築士国家資格
木造建築士国家資格
構造設計一級建築士国家資格
設備設計一級建築士国家資格
建築施工管理技士国家資格
建築図面製作技能士国家資格
土木施工管理技士国家資格
ビル経営管理士国家資格
不動産鑑定士国家資格
建築設備士
建築業経理士
コンクリート技士
CAD実務キャリア認定制度
CADトレース技能審査
建築CAD検定試験
測量士国家資格
宅地建物取引主任者国家資格
マンション管理士国家資格
管理業務主任者国家資格
土地家屋調査士国家資格
玉掛技能講習国家資格
管工事施工管理技士国家資格
建設機械施工技士国家資格
環境計量士国家資格
Autodeskマスター試験
3次元CAD利用技術者試験
ダッソー・システムズCATIA
マンションリフォームマネージャー
マンション維持修繕技術者
REセールスパーソンライセンス
※このデータは2007/10月現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング