資格取得最前線

藤本憲幸の「超」記憶術


藤本憲幸の「超」記憶術
記憶術”日本一”を勝ち取った藤本憲幸の「超」記憶術

結論から言うと私の場合は30分で3000語もの単語を覚えることができます。30分で1000語というのは私のクライアント達(計100万人)が覚えらる単語の平均値です。 

その他にも、授業中にノートをとらなくても話を聞くだけで記憶することができる。勉強に苦痛を感じることなく、最速で記憶することができる。知らない言葉や長文でもインプットすることができる。1日で100ページの本を完全記憶することができる。このようなスキルを手に入れ資格試験や受験を楽々合格を勝ち取っています。

このように、記憶術を知ってしまえば、あなたの頭の良し悪しは一切関係なく、あらゆるものを短期間でインプットし、好きなだけ難関資格や難関大学などに合格することも可能であるということです。

記憶力、記憶術

あなたが小学生だった時を思い出してみてください。おそらく、歌手の名前やマンガや本の内容、はもちろんのこと、その日起こった出来事などを、今よりも、ハッキリと思い出すことが出来たのではないでしょうか。 その理由は簡単で、小学生ぐらいの時は“記憶力”がバツグンにいいからです。

しかし、残念ながら、私たちの脳は17歳ぐらいをピークに、徐々に記憶する“力”が低下していくと言われています。 そのため、その頃と同じ方法で一生懸命覚えようとしても、やはり限界があります。

ハッキリ言ってしまえば、世の中に出回っている“記憶力”に頼った学習法で勉強している限り、どれだけがんばって、必至で覚えようとしても記憶できないのは当たり前なんです。そこで、私が提唱しているのが「記憶術」です。


藤本憲幸の「超」記憶術
詳細はこちら
↓↓↓
記憶術”日本一”を勝ち取った藤本憲幸の「超」記憶術



平成の資格王 試験最短合格勉強法
400個以上の資格試験に合格してきた中村一樹氏による最短最小の努力で資格試験に合格する勉強法
1発合格するためのノーストレス速読勉強法
これまでの5倍の理解スピードで必要な情報・知識を頭に入れることができ、しかも、確かな記憶として定着する
藤本憲幸の「超」記憶術
記憶術”日本一”を勝ち取った藤本憲幸の「超」記憶術。30分で3000語もの単語を覚えることができます
東大記憶法
東大理Vに合格できたのは、言ってしまえば「現代の試験事情にマッチした記憶法を身につけただけ」
合格の方程式
篠田先生が監修したゲームソフト、「EYES&BRAIN(アイズ&ブレイン)」をやるだけで、眠っている脳力を活性化



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング